スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
皮肉なもので。
2006 / 05 / 02 ( Tue )
気づいたこと、思ったこと、感じたこと。
それはできるだけ早く伝えたい。

誰かに伝えたり、どこか(まぁブログってことよね)に書いたり。
鮮度命!ってわけやないけど(笑)やっぱり、自分がそれに感化されたときの衝撃を興奮冷めやらぬうちに・・・みたいな。


まぁ、恋愛系の話になるんですが。
実は今、あんまり連絡とってません。

喧嘩・・・やないけど、何か向こうがストレスたまってイライラしてるみたいで、メールとか電話とかするなら寝たい。みたいな状態で。笑

1日1回はメールほしい(´・ω・`)
って言うたけど、やっぱりまぁ仕方ないかな・・・と思いながら、寂しさに耐えてるわけなんですけども。



すごくね、いい曲見つけたんよ。

伊藤由奈の「Precious」っての。海猿の主題歌やねんけど。

もう、あたしのための歌か!(殴)ってくらい、感情移入できた。



ほんまにもう、自分でもわかんないくらい「人を信じる」ことってのがわかんなくて。「信じてる」って思えるひとが、羨ましい反面、ちょっとありえんと思った、あくまであたし的に。


好きって気持ちと信じることは=ではつながんない。

正直いうと、
信じきってるよとは言い切れない。

でも、彼のことばや態度に安心するようになった。
安心、って変かな・・・


彼が言ったことに対して、「うん」って素直に頷けるようになった。



過去のことかってそう。

もう、過去のことで彼を信じられないってことはないと思う。

もしあたしたちに何か溝ができたとしても、それは過去のようなことが原因でってことはないと思う。

それは言い切れる。


あたしが唯一誇りを持って信じれるのは、自分の気持ち。

彼を想うようになった3年半前から、何も変わってない。
むしろ、どんどん強くなってる。


それを伝えたい。

今すぐ伝えたい。



それが今できないのが、ものすごくもどかしい。

多分、寝てるし。笑



とりあえず、今度カラオケ行った時に歌おうかな。(´ω`*)


・・・間違ってます?笑

もっと言うと、彼には「純恋歌」を歌ってほしいかも。爆
スポンサーサイト
23 : 50 | あたまのなか | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<I am a doll | ホーム | さいきん思う>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nijiirobiyori.blog32.fc2.com/tb.php/82-38810e76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。