スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
あのね。
2006 / 05 / 06 ( Sat )
あのね。

ぎゅっとされた時の
あったかいあなたの匂い
あたし、だいすき。

時々ね 街角で 部屋でも
ふわって薫るんだ
あぁ やっぱりね
そこはあなたがいた場所

あたしだけが気付く
優しいあなたの匂い

だから、ね。
あなたがスキって言った
あたしの匂いは

もしかして、似てるのかな?
なんて。

同じこと、思ってるのかな?
なんて。

あのね。
でも、一番スキなのは、
溶け合った 二人の匂い

他にもいっぱいあるんだ
言いたいこと

あのね。・・・
スポンサーサイト
12 : 53 | 詩(ことば) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<おくすり | ホーム | I am a doll>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nijiirobiyori.blog32.fc2.com/tb.php/84-db79a978
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。